Back
logo01
menu
flyer
ご予約
LINEに送る

※ 新型コロナウィルスの影響により廣海大地氏不参加となりました。
ジャズライブ

布施音人(pf)
田村陽介(dr)
千葉征央(b)

日時:2020年03月25日(水)

開場:19:30 / 開始:20:30

長めのワンステージ
19:30オープン
20:30スタート

¥1000(ドリンク おつまみ込)

お気持ちっぷ¥1000〜
(お帰りまでにもう1オーダーお願いします♡)

*二人以上の方でソファ席ご予約の方は080-2075-9849にお電話ください

出演者紹介:

布施音人 (ピアノ)

1996年東京生まれ。幼少期よりクラシックピアノに親しむ。高校時代に Bill Evans に触れ、ジャズの演奏に興味を持つ。2014年、大学入学と同時に東京大学ジャズ研究会に入部。都内のジャズ研究会を中心にセッションを重ねる。2017年、慶應義塾大学ライトミュージックソサエティに所属し、8月の山野ビッグバンドジャズコンテストにてバンドで最優秀賞、個人で優秀ソリスト賞を受賞。2018年8月、セイコーサマージャズキャンプに参加し、優秀賞(作曲・アレンジ部門)を受賞。現在、東京大学大学院数理科学研究科修士課程1年。

webpage: https://otohitofusepiano.blogspot.com/


田村陽介 (ドラム)

1979年東京都出身のドラマー
最初の楽器は小学校時に数年習ったピアノだったが、中高と吹奏楽部で打楽器を担当、世界中のポピュラーミュージックに興味を持つ。
大学に入学して初めての学園祭で、現在活躍中の若手ジャズミュージシャン達の演奏を目の当たりにして衝撃を受け、JAZZ研に入部。仲間にも恵まれて在学中より演奏活動を始める。
現在は同年代のミュージシャンとの演奏活動をはじめ、宮下博行・澤田一範・井上祐一・紙上理氏等のバンドのレギュラードラマーとして活動している。
2006年より自らが率いるセクステットの活動も開始、各方面より好評を博している。また、2007年には福本陽子4で横浜ジャズプロムナードのコンペティションにてグランプリを受賞した。他にも受賞経験多数。
レコーディングや放送の収録などでも演奏している。

webpage: http://yosuketamura.minibird.jp/


千葉征央 (ベース)

 1992年仙台生まれ。幼少の頃よりピアノや合唱団の活動などを通してクラシック音楽などに親しみながら育つ。中学生の頃にCDショップでたまたま手に取ったLouis ArmstrongのCDを聴き強い感銘を受け号泣。直後Charlie ParkerのCDにも衝撃を受け、JAZZの世界に一気にのめり込む。高校ではトロンボーンを始めブラスバンド部で全国大会出場、金管五重奏で東北大会出場を果たしつつ、JAZZビッグバンドやコンボの経験も積む。またこの頃より独学でJAZZピアノも弾き始める。
 18歳の頃からは低音の魅力に目覚めてコントラバスを弾き始め、仙台のJAZZスポットを中心にライブやセッション活動を開始。仙台内外での評判を高め、学校や病院施設での訪問演奏など数々の現場をこなしながら腕を磨く。
 2016年より拠点を東京に移し、老舗ジャズクラブの阿佐ヶ谷Manhattanでの自身のリーダーカルテット活動を軸に、数多のライブシーンやジャムセッションシーンで現在も勢力的に活動中。

webpage: http://butbeutino.exblog.jp/


Close

電話・メール

080-2075-9849

電話を掛ける

nakanopignose@softbank.ne.jp

メールを書く

copyright by Nakano Pignose 2015

Close

Login

Close

電話・メール

080-2075-9849

電話を掛ける

nakanopignose@softbank.ne.jp

メールを書く